Image_ikumou

育毛剤と育毛シャンプーは併用が望ましい

育毛剤と育毛シャンプーは併用が望ましい

あくまでも、個人的な経験としての育毛に関する意見です。
髪が薄くなったと気がついたときにまず手をつけるのは育毛剤の利用だと思います。
現在、様々な育毛剤がその効果をうたっています。
どれもこれも非常に効果がありそうなのですが、その前に自身の髪の状態をよくチェックすることが必要だと思います。
以前、髪が薄くなり始めている、と感じた時最初に行なったのは薬用のトニックの利用でした、これは頭皮の血行をよくする物で、育毛というより抜け毛予防に効果があるものでした。
その後、髪がやけに乾燥するようになり、髪の状態が非常に悪くなり、クリームを併用したのですが、状態は改善されなかったのです。
このとき、状態が悪いのは、髪の毛ではなく頭皮である、と気づくべきだったのです。
頭皮の状態が悪いから血行が悪く、髪に栄養が届かず髪がやせ細り乾燥していたのだと気づくべきだったのです。
薬は治る素地の無い場所にいくら与えても効果は出ません。
頭の痛いときに、胃の薬を飲んでも効果は無いのです。
その症状に合った処方を行なわねばなりません。
育毛にはこれが一番大事だと思います。
頭皮の血流が悪くてやせた髪の毛にクリームを塗っても一時しのぎにしかならないのです。


薄毛の原因は頭皮である、と考えまずシャンプーを変えてみました。
抜け毛予防の薬用のトニックとクリームという組み合わせから、薬用のトニックと薬用のシャンプーと薬用のリンスいう組み合わせに変え、シャンプーブラシで頭皮の血流を意識しながら、頭皮をマッサージすることにしたのです。
頭皮が固くなっていると髪に栄養が行き渡らないらしく、頭皮のマッサージに意識を集中したのです。
かちかちというか張ってぱんぱんな状態であり、まったく?むことができなかった頭皮がわずか数週間で柔らかくなってきたのです。
それと同時に生え際に産毛が目立つようになりました。
冬が続いていた頭に少しづつ、春の足音が聞こえてきたのです。
これ幸いと、育毛剤の利用を始めました。
現在行なっているのは、薬用のシャンプーとリンスを利用し、ブラシで頭皮をマッサージし、薬用トニックと、育毛剤を併用しています。
正直言って、明らかに効果が出ています。
少なくとも薄毛の進行は止まり、髪の毛の一本一本が太くなって来ているのが実感できるのです。
どの方法が一番有効なのかはわかりません。
ただ間違いなく言えるのは、その症状にあった対処をしないと、効くものも効かないということです。
育毛剤の効果的な使い方に関しては、こちらも参考になります。